心睦教団とは

ホーム  »  心睦教団とは  »  心睦教団とは

心睦教団とは

開祖 内田〇山師が天地自然(おやなるかみ)より受けた命により、人類は天地自然の法則を学び、その法によって自らが生かされている自覚を持ち、天地自然(おやなるかみ)に感謝の誠を捧げ清く正しく生きることを最大の目的としている。

そのためには神と祖先の恩とに感謝し、自らに御守護神様を頂き、その御守護神様を通じ天照大神様へ日々心睦教祝詞を奏し、礼拝し、その言葉を糧とし天地自然(おやなるかみ)の御恵みを賜るのである。

そして敬神崇祖、博愛、心睦の精神を日常生活の基として頂き、養徳琢磨人類愛の涵養を日々の目標とし、相互扶助、人類平和を希求するのである。

ページの先頭へ